ツアーナースの求人はこちらから!

ツアーナース 修学旅行は楽しい、それとも難しい?

ツアーナースで修学旅行についていくツアーナースとなった時に、仕事は楽しいものなのでしょうか?それとも精神的にきつかったりすることがあるのでしょうか?修学旅行のツアーナースに起こりうることをまとめました。

ツアーナース 修学旅行は定番?

ツアーナースは修学旅行が定番というイメージがあるかもしれません。確かに、最近の修学旅行は看護師が同伴するのが一般的になってきています。

では看護師にとってツアーナースの定番は、修学旅行なのでしょうか?

確かにイメージとしては、修学旅行は強いですが、季節でいうと、ほんの少しの時期だけです。

多くの学校で修学旅行の時期は重なりますので、その時期だけツアーナースとしての仕事があるのです。

ということは、定番と言えるのは言えますが、ツアーナースと言えば修学旅行だ、というわけではないのです。

ツアーナースの仕事の中で、どんな仕事があるの?となった時に説明しやすいんでしょうけどね。それが定番っぽくなっているのです。

では、ツアーナースの仕事としてどういったものが多いのかというと、やはりイベント関係のツアーナースですね。

ライブやコンサートなどもありますが、講演会などもあります。幅広い表現になってしまいますが、イベント時には常に何かが起こる可能性はあります。

講演会でも、高齢者が多いケースであれば、途中で体調不良で退席される方も出てくるでしょう。そういった時にもツアーナースが対応します。

ツアーナース 修学旅行のメリットデメリット

ツアーナースで修学旅行に同伴した場合のメリットとデメリットはどのようなことがあるのでしょうか?

まず、修学旅行のメリットは、若者が多いため、深刻なケースはほとんどないということです。

ちょっとした怪我や風邪などによる体調不良がほとんどであるため、気分的に楽ですね。

また、修学旅行の場合は班で行動するため、看護師は本部で待っておくだけで構いません。

待機なのでその場所にいなくてはいけないため、退屈といえば退屈かもしれませんが、本を読むなどして過ごすことができます。

デメリットの部分としては、学生とのコミュニケーションの部分でしょうか?思春期の学生が対象となるため、何かとイライラすることが多いかもしれません。

特にその年代の子供がいないと、どう対処していいのかが分からないということもあるでしょう。

修学旅行に同伴するツアーナースの看護師は、学生と一緒に楽しい旅行を作っていくことが1つの仕事になります。

学生とのコミュニケーションが苦手だと厳しいかもしれませんね。

ツアーナース 修学旅行との組み合わせ

ツアーナースが修学旅行との組み合わせとして選択する仕事はどういったものがあるのでしょうか?

というのも、修学旅行を希望したとしても、修学旅行は季節がある程度決まっていますので、仕事がない時期があります。

その時期は仕事をしなくて良いというのであれば問題ありませんが、そうでない場合は、他の仕事との組み合わせを考える必要があります。

ツアーナースとして他の仕事と組み合わせることはできます。例えばイベントなどは年中ありますし、旅行もそうですよね。

そういったお仕事と組む合わせて選択するのも1つの方法です。

もう1つあるのは、ツアーナースとは別のある程度安定した仕事につき、修学旅行のシーズンのみ修学旅行のツアーナースとして働くという形です。

派遣などを利用すると案外簡単に組み合わせを考えることができます。

修学旅行のツアーナースは、好きな看護師からすると本当に楽しみな仕事です。

希望する看護師も多いので、求人が多い時期はできるだけ予定をあけておきたいですよね。

しかし、実は修学旅行の場合はある程度前もって予定が決まっているため、修学旅行の仕事があるかどうかで、他の仕事のシフトを組むことができます。

あとは、派遣会社や登録制求人サイトの担当者との相性や、ツアーナースの仕事が多いところ、とりわけ修学旅行のツアーナースの仕事に強いところなのかどうかという点が大切です。

求人を確認した上で登録することも大切ですし、できれば利用したことがある看護師から、求人としてどういったものが多かったかを聞いてみることが出来ると良いですね。

このページの先頭へ