ツアーナースの求人はこちらから!

ツアーナースの募集はどんな内容が多いの?

ツアーナースの募集は登録制求人サイトなどで多く見かけますが、どういった求人が多いのでしょうか?ツアーナースというだけあって、旅行のツアーのように宿泊を伴うものが多いのでしょうか?また、募集要項で注目すべきポイントもお伝えします。

ツアーナース 募集内容に多いもの

ツアーナースの募集内容で多いのはどういったものでしょうか?

ツアーナースというのは幅広い表現になっていますので、一概には言えませんが、自由度の高い募集内容が多いですね。

自由度が高いというのは、例えば服装自由であったり、現地集合現地解散であったり、、待機中にする内容は自由であったりです。

こうやって書いていてもやはり自由度が高いですね。

これだけ自由というのも、基本的には忙しく仕事をする状況にはならないためです。

もし、仮に体調不良や怪我などが発生した時には、適切な判断で対処して欲しいというだけです。

言い方を変えると、何もなければ仕事は何もないとも言えます。

例えば、夜間にイベントがある場合などは、何もなければ寝ていてくれていい、という求人もあります。

寝ているだけで1万円くらいの収入を得ることが出来るケースもあるのです。

このように、ツアーナースの募集を見ていると、まず忙しそうと感じるものはありません。

ただ、どういったイベントなのかによって、得手不得手が出てくるケースはあります。

キャンプが嫌いであればキャンプ関係は苦痛ですし、音楽系のイベントなども同じことが言えます。

イベント自体が好きである必要はありませんが、嫌いであると問題が生じます。ある程度、イベント自体が好きなものを選択すると良いですね。

ツアーナース 募集要項は給与の内訳をチェック

ツアーナースの募集要項を確認するときに、給与の内訳を確認することは大切です。

簡単に言うと、給与に何が含まれていて、逆に何が含まれていないかを知ることが大切です。

特に気をつける必要があるのが、交通費と食費ですね。

交通費はどれだけ支給があるのか、そして食事は負担してくれるのかという点は、しっかりと確認しておきましょう。

これが何泊かするツアーになると、結構な出費になる可能性がありますし、交通費も飛行機に乗るとなると、空港に行くまでに結構出費がかかっていることもあります。

ツアーナースは単発の仕事なので、ざっとしている部分があります。そこまで細かくする必要はありませんが、給与が思ったよりも少ないとなると嫌ですよね。

どれくらいになるのかを最初に正確に把握した上で、受けるかどうかを決めることが大切なのです。

ツアーナースの募集はどういった勤務形態なの?

ツアーナースの募集は大きく分けると4つになります。まず1つ目が単発のアルバイト。これは登録制求人サイトに登録し、単発の仕事を斡旋してもらうことになります。

1箇所の登録先でも十分な求人があればいいですが、基本的に数箇所登録しているケースが多いですね。

また、先着順になっていることもありますので、できるだけ連絡を受けやすい状況にある方が、仕事をもらいやすくなります。

次が派遣です。派遣も基本的に単発のアルバイトと変わりませんが、派遣ということで派遣会社に雇用されて仕事を行うことになります。

よって、ある程度給与が同じような形になっていることが多いですね。そして、契約社員や正社員です。

各々旅行代理店などで直接ホームページなどで募集していることが多いですが、あまり求人数は多くありません。

また、競争倍率も高くなっていますので、募集を見つけたとしても採用されるのは至難の業です。

自分で探して応募する形もありですが、まずは登録制求人サイトに登録し、正社員や契約社員でツアーナースとして働くにはどうしたらいいかを聞くと良いですね。

実際に求人を提案してもらえるかどうかは分かりませんが、契約社員や正社員の募集要項をより具体的に把握することができるかもしれません。

ツアーナースの募集には応募者が殺到する、まずはこの大前提を把握し、その中でいかに自分を選んでもらうか、ということが仕事をするにおいて重要なことになります。

面接対策などもしっかりと行って採用試験を受けることが大切です。

このページの先頭へ