ツアーナースの求人はこちらから!

ツアーナースの勤務先で多いのはどういったとこ?

ツアーナースの勤務先で多いのはどういったところなのでしょうか?ツアーナースという名前がついているので、旅行などが多いように思われている方がいると思います。実際にどういった勤務先が多いのかを検証します。

ツアーナースの勤務先 最初はダジャレ風に…

ツアーナースの勤務先として最初に挙げるのは、ツアーです。何のツアーか分かりますか?コンサートやライブのツアーです。

だからツアーナースと言うんですよ!という冗談はこれくらいにして、実際にコンサートやライブでは、何かしらトラブルが発生しやすい環境にあるので、看護師を配置しているケースが多いのです。

もちろん、ツアーの内容にもよりますが、熱狂的なライブであれば、押したり押されたりする中で倒れてしまって怪我をするケースがあります。

また、圧迫された空間にいることで、気分が悪くなる方もいます。

そして、ライブやコンサートでタチが悪いのが、限界まで我慢する人が多いことです。よって倒れてしまう方もいます。

そういった環境の中で、何かあった時には迅速に対応をすることになります。応急措置ではありますが、判断力も必要ですので、決して楽な仕事ではありません。

頻繁に何かが起きるわけではありませんが、起きたときには重大な事故になることもありますので、常に気を張っておくことが必要です。

音楽関係のコンサートやライブは年間かなりの数がありますので、仕事としては最も数が多いかもしれませんね。

ツアーナースの勤務先で野外活動も多い?

ツアーナースの勤務先として、野外活動なども多くなっています。野外活動というとどういったものかというと、最もイメージしやすいのはキャンプなどですね。

つまり、何か怪我等があった時の応急処置、もしくは緊急性が高いかどうかの判断を行うために看護師がいます。

他にも体調を崩した時の対処なども含まれます。キャンプなどで大変なのは、野外活動ですので、緊急時の対応がどうしても遅くなります。

例えば救急車等を呼ぶ必要があった時に、なかなか到着せずに応急処置のウエートが大きくなることもあります。最近ではドクターヘリの出動もありますね。

こういったことから、キャンプのツアーナースも非常に重要な役割になります。何かあった時には看護師だけが頼りという状況もあります。

もちろん、何もないことの方が圧倒的に多いですが、何かあった時に自分がどんな風に動くのかは、シュミレーションしておいた方が良いですね。

キャンプ等の野外活動のツアーナースも、需要は増えていますので、勤務先として多いですね。

ツアーナースの勤務先として人気が高いのは?

ツアーナースの勤務先として人気が高いのは、どういったものなのでしょうか?上記の勤務先もツアーナースの一部ですので、人気がないわけではありません。

しかし、コンサートやライブ、野外活動などはいずれも好き嫌いが激しい内容です。特に野外活動となると、虫がダメという看護師も多いでしょう。

そう考えると、多くの看護師が求めるツアーナースではありません。

人気が高いツアーナースというのは、例えば国内、もしくは海外旅行の添乗や、スポーツの試合やイベントなどでのイベントナースというのが人気が高くなっています。

もちろん、生活環境によっては、何泊かするお仕事はできないという看護師はいますが、イベント関係は数時間で終わりますので、可能ですよね。

よって、独身の看護師には旅行関係、ママさんナースにはイベント関係が人気が高くなっています。

その代わり、競争率も高くなっているため、仕事がなかなかない状況もあります。

ツアーナースのお仕事は、登録制求人サイトから案内してもらうケースがほとんどなのですが、1社だけでなく複数利用し、旅行の添乗やイベント関係の仕事を探しているケースが多いですね。

実際には複数の登録制求人サイトに登録すると、お仕事が見つかる可能性は高くなりますが、それでもまだまだ足りません。

コンサートや野外活動なども含めて、ツアーナースの仕事なら何でも受けるという姿勢が必要かもしれません。

その中で、登録制求人サイトと信頼関係を築いていくと、できるだけ優先的に希望するお仕事を案内してもらえるようになります。

このページの先頭へ